« アルバイト | トップページ | ダイエーはイオンの傘下に »

2014年9月25日 (木)

意外な事実「レンタルビデオ屋がなくならないわけ」

 最近、自分はほとんどネットで映画を見ています。

 特に見たい映画でもないですが、無料なら見るか、という感じです。

 今やネットで映画を見るのは常識となりつつまりますが、何故かレンタルビデオ屋はなくなりません。

 そのカラクリなんですが、意外なことがわかりました。

 例えば某映画提供サイトがひと月1000円で見放題という謳い文句を掲げてますが、実際は最新の映画は課金制だったりするんですね。

 昔の映画やドラマはいくら見ても1000円ですが、そんなものはいつか見飽きてしまいます。

 すると新作を見たくなるわけですが、その時はお金を払わないといけないんですね。

 これじゃあ、レンタルビデオ屋がなくなるわけがない。

 まあ、そういう意味ではスポーツやイベントが見れるスカパーやWOWOWと契約したほうがお得。

 スポーツって生で見るライブ感が溜まりませんからね。

 2週間お試し期間のあるスカパーでスポーツを見よう。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 

 買い物するなら送料無料のアマゾン!

« アルバイト | トップページ | ダイエーはイオンの傘下に »

プクッチ商店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1946890/57487098

この記事へのトラックバック一覧です: 意外な事実「レンタルビデオ屋がなくならないわけ」:

« アルバイト | トップページ | ダイエーはイオンの傘下に »