« これは買おう | トップページ | オークション »

2015年2月27日 (金)

読むと不愉快になる本

 芥川賞を受賞したこともある吉村萬壱。

 その作品の中に「バースト・ゾーン」という本がある。

 大抵の小説はその中に共感できる人物が出てきて、その人の視点から小説を楽しむものだが、吉村の小説はこれでもかというくらい人間の汚らしい部分ばかりを持った人たちが出てくる。

 それが的を得ているだけに、不快感を持っているのに読むのを止められないというのが吉村の「バースト・ゾーン」。

 これほど不愉快になる本も珍しいが、読んだ後、それもそうだよねと思わせてしまうところが凄い。

 あんまりお奨めする本ではないが、さすが芥川賞を受賞した作家だけはある。

 

 

 買い物するなら送料無料のアマゾン! 

« これは買おう | トップページ | オークション »

プクッチ商店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1946890/59082213

この記事へのトラックバック一覧です: 読むと不愉快になる本:

« これは買おう | トップページ | オークション »