« スマフォ | トップページ | 米戦争屋 »

2015年3月24日 (火)

小説家にはピークがあると思う

 昔は仕事柄、馳星周の作品が大好きだったんですけどね。

 今は大分、作風が変わりました。

 何、このつまらんさは?

 辛うじて最後までちゃんと読めたのは「帰らずの海」。

 「ラフ&タフ」は話がショボすぎる上、ショーケンの「傷だらけの天使たち」をモチーフにしたようなチープな内容、「復活祭」に至っては最後まで読めないほどの駄作。

 「不夜城」の頃の馳は輝いていたのにな。

 途中まで新刊で全部買ってたし。

 小説家っていうのは廃り流行りがあると思うし、ピークというものもあると思う。

 馳のピークは確実に過ぎた。

 

 

 買い物するなら送料無料のアマゾン! 

« スマフォ | トップページ | 米戦争屋 »

プクッチ商店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1946890/59391434

この記事へのトラックバック一覧です: 小説家にはピークがあると思う:

« スマフォ | トップページ | 米戦争屋 »